再開する

名優・小沢仁志が演ずるヤクザのおっさんが、組長の遺言によって保育園を経営することになってしまうというコメディ作品である。

この無認可保育園には元々、保育士のオバサンが一人居たのだが、更年期障害を理由に失踪。ヤクザのおっさんが一人で園児達の世話をすることになる。
しかし、保育士が居ない事実が厚労省の役人に通報されてしまい、あえなく園は閉鎖となる。 そこでオッサンは暴力団「ひよこ組」と称し、保育園をこっそり再開するのであった。 …話の枕はこれくらいにして、保育士の話である。保育士というのは調べてみると、昔の司法試験と同じような受験資格だ。
例外もあるが、ようするに 短大卒か、不倫調査 仙台大学二年分の単位を取得していればいいわけである。この大学全入時代においては、大半の人が試験を受けるだけなら出来るわけである。だからユー キャンのような資格通信教育なども宣伝してるのであろう。
ヤクザのオッサンも、もしかしたら受験資格だけならあるかもしれない。 もちろん試験に受かるかどうかは本人の努力しだいだろうが、受験資格だけなら、決して狭き門とは言えないわけだ。