暴動の件数

出向で米国や日本から行っている人は大気汚染にさらされ、賄賂体質の役所と付き合わなければならない。
さらには、恐らくすでに不動産バブルは崩壊、暴動の件数は増える、

大気汚染は進む、水、土も汚染されている、090金融 相談高官は海外逃亡の準備をしている、人民の不満を逸らすため周辺国すべて(朝鮮以外)にケンカを売る、しかし軍隊は弱い(笑)
もう終わってるな~。日本がやることは支那共産党の崩壊をやんわりと後押しする事と、崩壊後の難民という名の支那人流入を抑えること。外国人労働者とかやってる場合じゃないから┐( ̄ヘ ̄)┌
戦争への道は「平和を平和と思わなくなった」平和主義者が舗装する。戦争は始まってます。この70年以上、日本は負けっぱなしでした。
情報戦です。支那、朝鮮からの情報戦に負けっぱなしでした。インターネットができるようになり、「フツーの日本人」同士が情報を交換できるようになったここ5年くらいで、やっと互角に戦えるようになったんじゃないでしょうか。