今年を諦めてはいない

今年伊原さんの元でその勝負弱さの克服と黄金時代の隙のない野球を期待したが、戦力の流出と選手の未熟さでチームはどん底まで落ちてしまった。

田辺代行でその後遺症を癒しつつ、何とかCS圏内を目指してるが、やはり根本の問題は解決されていないので今回みたいな痛すぎる連敗となっている。  
とはいえ、今ある戦力で戦うしかないし、チーム力も急激に上がる事は期待できない。勝率5割5分目標で行ければ御の字だと思う。もちろん、まだ 今年を諦めてはいないが若手の成長と経験値を上げつつ勝つしかない。その為には今不振の選手の復調が欠かせない。二兎を追いつつ来年優勝争いをできるチー ムを目指すしかない。今はまだ可能性が残っているので。  
今のライオンズの置かれている状況を考えると、正直大差がついた試合以外捨て試合などないので、采配ミスは極力避けて欲しいところである。攻撃 で言えば、送りバントをさせるのかエンドランを選ぶのかなどであり、投手で言えば継投タイミングである。