シェアトップ

ご存知ですか?結構昔購入したルーターをそのままずっと使い続けているならこの頃の光インターネットでも使えるインターネットルーターを使っていただくことで、期待以上に回線のスピードがこれまでよりアップするかもしれません。

みなさんご存知auひかりというのは整備されていたKDDIの回線を併用した光インターネットサービスです。auひかりはシェアトップのNTT関係の回線 と比較するともっと高速であることが魅力的な特徴と言えるでしょう。広く普及しているNTT関係の回線は最高スピードが200Mbpsとなっていますが、 auひかりはなんと5倍の最高1Gbpsの能力があります。

西日本地域の方は回線の契約をNTTのフレッツ光にするほうがいいのか話題になっているauひかりを選ぶかで悩んでいるという人もいるでしょう。でも二つの料金表について見てからじっくりと長い目で検討すれば選択に失敗がなくなると思っています。

かなり長く使われているADSLは利用料金と接続スピードの絶妙な関係を保っているという実は優秀なインターネットへの接続方法なのです。最近多くなって きた光回線と比べた場合、月々の必要経費が断然安価であるところは評価できますが、いただけないのはNTTからの距離が長くなれば、インターネットのス ピードがどうしても落ちてしまうのです。

光回線にすると、アナログ回線の一種ADSLを利用したときみたいに、電気ケーブルの内部を情報を持った電気信号が通過することはなく、光が内側を通って います。光を使っているので驚くほどの速度が出るし、品質を低下させる家電からのノイズも全くないと言えるくらいなのです。