他のことが見えなくなってしまう

排他的な宗教ではありえないようです。(キリスト教に限らず仏教でも。)

ただ日本のように、出産を含め全ての育児の責任を母親だけに背負わす慣習はなく
出産以降は、養子に出す人も多いようです。
妊娠・出産できない闇金相談高知カップルだけでなく、実子がいても養子を受け入れることは
経済的に余裕があればごくごく普通のことのようで、日本よりも
社会的な受け入れは整っているようです。

でもいつも不思議に感じるのが、どうして何かを強く信仰している人は
他のことが見えなくなってしまうんでしょうね・・・?
色々と辛い経験をされたんですね…。
なんとも言いようが無いです。

「最愛の我が子」のはずなのに「最愛」と「我が子」が一致しないのは数ある不幸の中でもトップクラスだと思います。子供にとっても「愛されないことが定められて生まれた」って気がついたら厳しいでしょうね。何も信仰しておらず、しかも 何も見えていない人は、さらに多いですね…。

男のおいらが言っても説得力のカケラも無いですけど、いくらこの上院議員を男にレイプさせても妊娠の恐怖が無いので効果は半分以下だと思います。

かといって、それ以上に効果的な方法も思い浮かばないんですけどね。次善策としては充分ありかなぁと思いますが。

娘さんなど最愛の人を…ってのは本人が可哀想過ぎますしね。