白黒つけるだけで

多分、私の要求に応えられるような企業は零細では99%ないですが、シエルでも私が投げ出すまでは私自身で100%の態勢を取っていましたのでこれは要求します。

正直、ここまで言うと相手の社長は私を雇わない筈と言う計算もしていますが、それは私が解決する問題ではないので面接時に白黒つけるだけで別に予想通りに運べば〝あんな奴、見たことも聞いたこともない〟と言われる筈です。
それを前提にして、私は自分の業務の完璧性について二の句が継げないような方法を構築するつもりです。

これが私の社会人としての長年の気概なので、譲歩は有得ない問題です。
そして、それは社会人としての最低限の責務であると信じて疑いませんし、万が一の際(訴訟沙汰と言う意味で)私は絶対に負けない状態を作っておくべきだと考えます。

僭越ですが、〝出来る範囲で〟と言うレベルの企業や人間は仕事をするべきではないと考えます。
業務は0か100で99は0です。
99%の出来なら報酬も要求しませんし、100の結果を出した時には相手が困りますが私の埒外の事項です。