買ったあと思った。

自宅から車なら5分、徒歩でも20分くらいで海岸である。

最寄は大野か大草、新舞子は少し遠くなるが、それでも徒歩圏内。

部屋の窓から西の空を見たら、雨が降りそうな空に見えたので、外へ出たら、雲は多いが雨が降りそうではなかった。

そうだ、海岸へ行こう。

大草と新舞子の間へ行った。

間もなく夕日が沈むところで、こういうときは通りがかった車が止まり闇金相談熊本夕日を眺めていることがある。
当然のことだが、道路に止めては邪魔である。

それはそれとして、空は程よく雲があり、夕日を反映して色づいている。
名古屋港が休日なんだろうか、大型船の航行がない。
夕方は沿岸の漁船が通り、これは絵になると思った。
やがて夕日は鈴鹿の向こうに沈んでいく。
NISSANでスカイラインの定期点検を終えた後、振込みをしに近くのサークルKに寄った。

手続き後、ふと目に入ったものがあった。
巨大なカップ焼きそばだ。

赤と白の色分けされた薄膜をよく読むと、普通のソースと激辛ソースが入っているようで、つい買ってしまった。

買ったあと思った。
「そうだ、きょうはあんかけスパを食べるつもりだった」
ということを書けば、どの辺りで行動したかすぐ分かってしまう。

まあ、たまには節約しようと、買ったカップ焼きそばを食べることにした。

家に着いて、入れ物を開けると、普通の麺がふたつ入っている。

以前、日清から、ボブ・サップ焼きそばがこういうものだったことを思い出した。

かやく袋は通常の倍、ソースは二通りの味の物が入っていた。