諺も有る

まあ、野党の立場からしたら、大統領・与党を攻撃するのには絶好の材料だし、 「溺れた犬は棒で叩け」という諺も有るそうですから、韓国らしいといえば韓国らしいんですが・・

「情緒法」によって処罰.おそらくこれもその一部じゃなかろうかと思われる記事がありますので紹介しておきます。 「旅客船沈没:行方不明者を侮辱、無職男を逮捕」(朝鮮日報)
「修学旅行のはずが岩礁旅行に行った」 「修学旅行の『ス』は『水』だ。水を学びに行く旅行だ」
補足:「修学旅行」をハングル表記すると「수학 여행」です。読みは「すはくよへん」です。
一方「水」をハングル表記すると「수」ですから、「수학 여행」は「水学旅行」と、まあこういうことです。
警察は「犠牲者や行方不明者の家族に悲しみや絶望を与える行為は徹底的に追及し、厳しく罰する」方針とのことですが・・・ 決して褒められることではありませんが・・・ 上記の書き込みが罰せられることの法的根拠はいったい何処に有るのでしょう?